施主支給のメリット・デメリットとは?

本日6位!応援ありがとうございます!!
今日は10位の記事に、ハマっちゃった(笑)!

この記事の所要時間: 243

施主支給をするお施主さんも最近増えているようですが、施主支給ってホントにお得なんでしょうか?

施主支給のメリット・デメリットをご紹介しながら、施主支給について説明して行きます!

そもそも施主支給って何?メリット・デメリットは?

どんな設備を施主支給しようか悩む女性

施主支給とは、
注文住宅を建てる場合で言うと、
例えば住宅設備のシステムキッチンなどを、
施主、つまりあなたが支給するということです。

どうやって支給するかというと、
自分で買ってきて、
「これを取り付けてください。」
って言うんです。

では、なぜこんなことをするのか、
施主支給のメリットを見てみましょう!

施主支給のメリット
  •  設備費を安く抑えられる
  •  自分の本当に好きな設備を付けられる
  •  楽しくて満足感が得られる

設備費が安くおさえられるとはなぜでしょうか?

最近はインターネットなどで、
一般人でも安く設備を買い入れることができるようになりました。

そのため、
ハウスメーカーを通してよりも、
設備が安く手に入ることが多くあるからです。

また、ハウスメーカーや工務店と取引のある
設備メーカー以外の設備も選べるので、
本当に自分の気に入った設備が取り付けられます。

そして自分の気に入った設備を選ぶのは楽しいですし、
マイホームを自分で作り上げたと言う満足感は
この上ないでしょう!

逆に施主支給のデメリットは何でしょうか?
それは・・・。

施主支給のデメリット
  •  設備や住宅の保証が利かなくなる
  •  かえって高く付く可能性がある
  •  メンドクサイ

証が利かなくなるとは、
どういうことかと言いますと、
施主支給をした設備とその周りの工事に関する保証を、
ハウスメーカーがしてくれなくなります。

まぁ自分のところの設備じゃないんですから、
保証できないのも当然と言えば当然でしょうか。

まぁ本音を言えば、
「自分のところで買ってくれないと、
儲けが減るからイヤだ!」

「だから保証を付けないって言えば、
施主もあきらめるだろう。」
って感じが見え見えですけどね(笑)!

ただ、
失敗するとかえって高く付きますし、
先に用意しなければならないので、
住宅ローンとは別に現金が必要になります。

それに、
とにかくメンドクサイことは増えますので、
仕事が忙しい人には向きませんね。

フリーターでも注文住宅で家を建てられる秘訣!

あなたは本気で家を建てたいと思ってますか?

本気なら、あきらめる前にほんの小さな行動でも結構ですから、
アクションを起こしてください!

そのアクションにリアクションが起こり、
そのリアクションがまたあなたのアクションを呼び…。
というふうに、必ず夢に近づけますから!

そう、フリーターでも注文住宅で家を建てられたように!
 フリーターが注文住宅で家を建てられた秘訣を見る!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!