ペアローンで住宅ローンを組むメリット・デメリットとは?

本日11位!応援ありがとうございます!!
今日は2位の記事で、住宅ローン借換の注意点を6個学んだぞ!

この記事の所要時間: 119

住宅ローンのペアローンとは何でしょう?

ペアローンのメリット・デメリットを考えたら驚きの結果が出ましたよ。

住宅ローンのペアローンとは?

ペアローンイメージ

住宅ローンのペアローンとは、
夫婦でそれぞれ住宅ローンを組むことです。

夫婦それぞれが、
相手の連帯保証人になります。

それぞれが住宅ローンを組むので、
諸費用も2倍かかります。

団信には夫婦ともに入りますが、
もし片方が亡くなった場合、
亡くなった方の債務はなくなりますが、
亡くなっていない方の債務は残ります。

つまり夫が亡くなった場合、
夫の住宅ローンは団信で支払われますが、
妻の住宅ローンはそのまま残ります。

ペアローンで住宅ローンを組むメリットをまとめると

  • ・一人で住宅ローンを組むよりも借入額は増やせる

この一点に尽きます!

ペアローンで住宅ローンを組むデメリットをまとめると

  • ・住宅ローンの諸費用が2倍かかる
  • ・どちらかが亡くなっても住宅ローンの返済はなくならない
  • ・一生共働きをし続ける必要がある
  • ・二人とも住宅ローンの審査に受からなければいけない

といったところでしょうか?

正直ぼくの感想では、
夫だけの収入で組めないような住宅ローンは、
絶対組まないほうが後々身のためだと思います。

住宅ローン審査が有利になる信用作り!

住宅ローン審査に一番大事なのは、
あなたの信用です!

金融機関に信用してもらうためには、
資金計画書などを書面でしっかり提出するのが一番!

「でも作るのは大変だし、
素人が作った資金計画書で大丈夫なのかなぁ・・・?」

そんなあなたに、
こんなへんぴなところまでしっかり目を通してくれたあなたにだけ(笑)!
感謝をこめて、ぼくも利用した超使えるサービスをこっそり教えちゃいます!

資金計画書も含めた「家作り計画書」を、
なんと無料で作成してくれるうれしいサービスがあるんです!

最近ちょっと混み合ってて時間がかかるかもしれませんが、
それでも家作り計画書は作ってもらったほうが、最終的には夢への近道になりますよ!

作らないで泣きを見るより、作ってマイホームの夢に近づきましょ!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!