注文住宅の見積りにある諸経費とか諸費用とかって値引出来ないの?

本日8位!応援ありがとうございます!!
今日は3位の記事に、なるほど!

この記事の所要時間: 17

注文住宅の見積もりにある諸経費とか諸費用とかって、実際にかかる費用と言うワケではないんですよ。

注文住宅の見積りにある諸経費とか諸費用とは?

見積書の諸経費とか諸費用とは?

注文住宅の見積りに限らず、
見積りと名が付くものには必ずといっていいほどある、
諸経費とか諸費用
とか呼ばれる項目。

これって何なんでしょう?

まぁ一言で言っちゃえば、
企業の儲け分ですかね?

とは言っても、
本当に丸まる利益を乗せているわけではなくて、
例えば営業マンがあなたに用があって電話をかけてきたとき、
その電話代が諸経費に含まれていたり、
あなたとの打ち合わせのときのコーヒー代が入っていたり、
あなたの家に行くためのガソリン代が入っていたりします。

こんな細かいものを、
いちいち見積りに計上するわけには行かないので、
大雑把に見積り価格の
10%~15%くらいで計上するんです。

特に最初の見積りでは、
かなりのパーセンテージで計上されています。

なぜならその後の値引交渉で、
値引されても大丈夫なように、
その分を多めに上乗せしてあるからです。

この諸経費とか諸費用とかの項目が、
あまりにも高いと感じたり、
何箇所にも計上されたりしているのなら、
そこは遠慮なく突っ込んで値引してもらいましょう!

住宅ローン審査が有利になる信用作り!

住宅ローン審査に一番大事なのは、
あなたの信用です!

金融機関に信用してもらうためには、
資金計画書などを書面でしっかり提出するのが一番!

「でも作るのは大変だし、
素人が作った資金計画書で大丈夫なのかなぁ・・・?」

そんなあなたに、
こんなへんぴなところまでしっかり目を通してくれたあなたにだけ(笑)!
感謝をこめて、ぼくも利用した超使えるサービスをこっそり教えちゃいます!

資金計画書も含めた「家作り計画書」を、
なんと無料で作成してくれるうれしいサービスがあるんです!

最近ちょっと混み合ってて時間がかかるかもしれませんが、
それでも家作り計画書は作ってもらったほうが、最終的には夢への近道になりますよ!

作らないで泣きを見るより、作ってマイホームの夢に近づきましょ!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!