定期借地権付住宅ローンにだけは手を出すな!

本日8位!応援ありがとうございます!!
今日は3位の記事に、なるほど!

この記事の所要時間: 254

「買うよりお得!」とか言って、お勧めされても定期借地権付住宅には絶対手を出しちゃいけません!

定期借地権とはそもそも何なのか?

定期借地権には手を出すな!

借地権と一言で言っても、実は種類があります。

ココでは詳しく話しませんが、
とりあえず覚えておいて欲しいことは、
 
「借地権はオススメするけれど、
借地権の前に定期が付いたらダメ!」

 
と言うことです。

 

簡単に言うと定期借地権とは、
更新できない借地権のことです。

定期借地権付住宅のメリットは?

定期借地権付住宅を購入するメリットは、
とにかく購入価格が安いことです。

通常の住宅に比べたら、
6~7割程度の価格で買えるようですね。

ただし購入価格が安くても、
実はここに落とし穴があります。

どんな落とし穴かは、
もう少し後でお話します。

定期借地権付住宅は住宅ローンが組めるのか?

気になるのは定期借地権住宅を購入するに当たって、
住宅ローンが組めるのかと言うことですよね?

答えは、
組めます!

通常の住宅ローンで話を進めると
審査に通るのはまず難しいと思いますが、
実は定期借地権付住宅には、
定期借地権付住宅を専門に扱う住宅ローンがありますので、
定期借地権付住宅ローンを扱っている銀行に相談しましょう!

ちなみに定期借地権付住宅専門の住宅ローンを扱っている銀行は、
関西アーバン銀行の定期借地権付き住宅ローン
や、
協同住宅ローン株式会社定期借地権ローン
があります。

そのほか、メジャーな銀行の住宅ローンでおすすめなのは、
なんと言っても、
楽天銀行住宅ローンフラット35
ですね!

定期借地権付住宅の期限が来たら?

気になるのは、
定期借地権の期限が来たらどうなるのでしょうか?

いえその前に、
そもそも定期借地権の期間はどのくらいなのでしょうか?

 

まず定期借地権の期間は、
定期借地権付住宅として一般的に販売されている場合、
ほとんどが50年以上には設定されているようです。

でも、
50年て長いように感じますけど、
よくよく考えると微妙ですよね?

がんばって25歳くらいで住宅を購入できたとしたら、
75歳に定期借地権の期限切れ……。

 

そうなったらどうなると思います?

 

・・・・・・。

 

・・・・。

 

・・・。

 

家を取り壊して、
土地を更地にして返さなきゃいけないんです!

 

75歳で持ち家を失った日にゃ、
どうやってその先生きていけばいいんでしょ?

それにココで先ほどお話した落とし穴が出てくるんですが、
家を取り壊して土地を更地にする費用はもちろん
あなたもち!

これって結構なお金がかかりますよ?

 

75歳で家がなくなって、
その上結構な取り壊し費用を支払わなければいけない。

これを知って、
あなたは定期借地権付住宅ってどう思います?

購入価格が安くても、
取り壊しの費用もかかるし、
いずれ返さなきゃいけない……。

ぼくにはデメリットのほうが大きい気がするんですがねぇ……。

P.S.
定期借地権も含めて、
借地権のことをもっと詳しく知りたい方にオススメのセミナーがあります。

 タダで自宅を手に入れる「収益マイホーム」借地権編

実はぼくもこれ↑で勉強したんです!
オススメですよ!

住宅ローン審査が有利になる信用作り!

住宅ローン審査に一番大事なのは、
あなたの信用です!

金融機関に信用してもらうためには、
資金計画書などを書面でしっかり提出するのが一番!

「でも作るのは大変だし、
素人が作った資金計画書で大丈夫なのかなぁ・・・?」

そんなあなたに、
こんなへんぴなところまでしっかり目を通してくれたあなたにだけ(笑)!
感謝をこめて、ぼくも利用した超使えるサービスをこっそり教えちゃいます!

資金計画書も含めた「家作り計画書」を、
なんと無料で作成してくれるうれしいサービスがあるんです!

最近ちょっと混み合ってて時間がかかるかもしれませんが、
それでも家作り計画書は作ってもらったほうが、最終的には夢への近道になりますよ!

作らないで泣きを見るより、作ってマイホームの夢に近づきましょ!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!