住宅ローンの比較でだまされてはいけない表面金利とは?

本日11位!応援ありがとうございます!!
今日は2位の記事で、住宅ローン借換の注意点を6個学んだぞ!

この記事の所要時間: 034

表面金利だけで住宅ローンを選ぶと銀行のあまいワナにかかってしまうかもしれません!

住宅ローンの表面金利とは?

表面金利のあまいワナ

住宅ローンの表面金利とは、
店頭金利から優遇金利を差し引いた金利をいいます。

ネットなどで低金利の住宅ローンを検索していると、
目に付くのがこの表面金利です。

もちろん住宅ローンを選ぶ上で、
表面金利が安い銀行を選びたいですよね?

ただ、実際の返済は
この表面金利に保証料や事務手数料を上乗せされて、
実質金利で支払うことになります。

いくら表面金利が安くても、
実質金利が高いと意味ありませんので、
ここのところは注意してくださいね!

住宅ローン審査が有利になる信用作り!

住宅ローン審査に一番大事なのは、
あなたの信用です!

金融機関に信用してもらうためには、
資金計画書などを書面でしっかり提出するのが一番!

「でも作るのは大変だし、
素人が作った資金計画書で大丈夫なのかなぁ・・・?」

そんなあなたに、
こんなへんぴなところまでしっかり目を通してくれたあなたにだけ(笑)!
感謝をこめて、ぼくも利用した超使えるサービスをこっそり教えちゃいます!

資金計画書も含めた「家作り計画書」を、
なんと無料で作成してくれるうれしいサービスがあるんです!

最近ちょっと混み合ってて時間がかかるかもしれませんが、
それでも家作り計画書は作ってもらったほうが、最終的には夢への近道になりますよ!

作らないで泣きを見るより、作ってマイホームの夢に近づきましょ!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!