アイダ建設の555万円の家って欠陥住宅なの?

本日6位!応援ありがとうございます!!
今日は10位の記事に、ハマっちゃった(笑)!

この記事の所要時間: 22

アイダ建設の555万円の家って、本当に大丈夫なんでしょうか?

実際にアイダ建設の営業マンに聞いてみました!

アイダ建設のローコスト住宅は運が悪いとヤバいかも!?

アイダ設計555万円の家

実はアイダ建設は、
ぼくの相見積り大会で
最後の最後まで残ったハウスメーカーです。

評判が悪いのも知ってましたが、
とにかくあの価格は魅力でした。

それに、
ハウスメーカーの見積りはどこもいい加減で、
いくらでもフカしたりできるような
見積りの作り方だと分かっていました。

ぼくも仕事柄見積りを作ったりしてましたので、
大体そんなもんだろうと思いました。

そこをアイダ設計の営業マンに聞くと、
素直にいろいろ教えてくれるんですよ!

どうもこの営業マンはかなりの新米らしく、
おっさんなんですが、
言って良いことと悪いことが
区別付いてないっぽいんですね(笑)!

それと異常に人が良かったです。

それもあって最後までお付き合いしてたんですが、
ちょっと知識が足りなすぎて、
今後が不安だったことなどが原因で、
お断りすることになりました。

アイダ設計のミニミニ情報

まぁ、そんなアイダ設計ですが、
もしかしたらあなたには縁があるかもしれませんから、
ちょっとした情報をまとめておきますね。

アイダ設計ミニミニ情報
得意な工法
木造軸組工法(在来工法)
提携住宅ローン
イオンフラット35住宅ローン
その他
住宅ローンアドバイザーがいるので、
いつでも住宅ローンの相談が出来るそうです。

ちなみに555万円の家は、
まるっきり同じ家を建てて、
材料の一括注文や設計料の節約など、
スケールメリットを活かしての金額なので、
少しでも変更があると追加料金が取られるそうです。

あと、
知り合いの大工さんが、
「アイダ設計の注文だけは受けたくない!」
って言ってました。

なぜなら請負料金が異常に安いそうです。

だから、悪い大工さんに当たっちゃうと、
手抜き工事なんかして
欠陥住宅が出来ちゃったりしてるかもしれませんね?

↑真相は定かではありませんよ。

フリーターでも注文住宅で家を建てられる秘訣!

あなたは本気で家を建てたいと思ってますか?

本気なら、あきらめる前にほんの小さな行動でも結構ですから、
アクションを起こしてください!

そのアクションにリアクションが起こり、
そのリアクションがまたあなたのアクションを呼び…。
というふうに、必ず夢に近づけますから!

そう、フリーターでも注文住宅で家を建てられたように!
 フリーターが注文住宅で家を建てられた秘訣を見る!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!