住宅ローンの仮審査を複数受けるなら一括の方が通りやすい!

本日8位!応援ありがとうございます!!
今日は3位の記事に、なるほど!

この記事の所要時間: 129

住宅ローンを借りるには、まず仮審査に通らなければいけませんね?

でも自信がないからと複数の仮審査に申し込むのはどうなのでしょう?

複数の住宅ローンの仮審査に申し込むのなら一括がいい!

住宅ローン仮審査通過!

そもそも住宅ローンの仮審査って何でしょう?

仮審査とは言っても、
実はその内容は本審査と言ってもいいのではないでしょうか?

銀行は仮審査で
すでにあなたの情報を丸裸にして、
融資できるか否かを決めます。

そして融資可能ならば、
融資額と金利額を決めるわけです。

銀行によって金利や条件が違いますから、
実際に仮審査を受けることで、
あなたの融資の条件が決まるわけです。

複数の銀行に仮審査を申し込めば、
出来るだけいい条件の住宅ローンを選べるわけですね。

ただ気をつけなければいけないのは、
あまりにも多くの銀行に住宅ローンの仮審査を申し込むと、
不利になる可能性が高いです。

なぜなら、
住宅ローンの仮審査の申し込み履歴が、
個人信用情報機関に残ってしまうからです。

この情報を見た銀行は、
あまりに多い申し込みをマイナス材料とします。

ただこれを回避できる方法もあるようです。

それは
住宅ローン一括申し込みサービスを利用するのです。

タイミング的に同じだと、
銀行が個人信用情報機関にあなたの情報の照会をかけても、
まだ登録されてない場合が多いのです。

それに、
何よりメンドクサイですよね?
複数の書類を書くのって。

そんなわけで、
あなたが複数の住宅ローンを比較したいのなら、
住宅ローン一括申し込みサービスを利用するのも
いい手かも知れまんよ?

ちなみにぼくが利用したのは、
住宅ローン一括審査申込

でした。

住宅ローン審査が有利になる信用作り!

住宅ローン審査に一番大事なのは、
あなたの信用です!

金融機関に信用してもらうためには、
資金計画書などを書面でしっかり提出するのが一番!

「でも作るのは大変だし、
素人が作った資金計画書で大丈夫なのかなぁ・・・?」

そんなあなたに、
こんなへんぴなところまでしっかり目を通してくれたあなたにだけ(笑)!
感謝をこめて、ぼくも利用した超使えるサービスをこっそり教えちゃいます!

資金計画書も含めた「家作り計画書」を、
なんと無料で作成してくれるうれしいサービスがあるんです!

最近ちょっと混み合ってて時間がかかるかもしれませんが、
それでも家作り計画書は作ってもらったほうが、最終的には夢への近道になりますよ!

作らないで泣きを見るより、作ってマイホームの夢に近づきましょ!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!