土地の相場を知る基準になる路線価とは?

本日11位!応援ありがとうございます!!
今日は2位の記事で、住宅ローン借換の注意点を6個学んだぞ!

この記事の所要時間: 114

あなたが住宅ローンになかなか通らない理由は、その土地や物件が相場より低いからかもしれません。

一度路線価を基準に、土地の相場を考えてみてはいかがでしょうか?

土地の相場の基準にもなる路線価とは?

固定資産税路線価

路線価とは、土地に税金をかける際の目安になる土地の時価を定めたものです。

路線価には2種類あって、
ひとつは、相続税や贈与税の計算に使われる相続税路線価というもので、
これは国税庁が作成管理しています。

もうひとつは、
固定資産税や都市計画税などの税金の計算の基になるもので、
固定資産税路線価と呼ばれていて、
これは各市町村などが管理してるようです。

ただ、土地の時価とは言っても、
区分ごとに評価しているわけではなく、
道路を基準にその道路に面した土地を評価しています。

だから路線価と言うんですね。

また、土地の時価を評価していると言っても、
これはあくまで税金の計算に使うためのもので、
一般的に売買される
市場での相場を表しているものではありません。

とは言え、
そこにはある程度の関連性があるので、
あなたが購入しようとしている土地の路線価を調べることは、
非常に意味のあることだと思いますよ。

ちなみに路線価の調べ方や、
住宅ローン審査への影響などについての記事も以前に書いてますので、
そちらも参考にしてください。

住宅ローン審査にも影響する土地の相場は路線価で計算しよう!

住宅ローン審査が有利になる信用作り!

住宅ローン審査に一番大事なのは、
あなたの信用です!

金融機関に信用してもらうためには、
資金計画書などを書面でしっかり提出するのが一番!

「でも作るのは大変だし、
素人が作った資金計画書で大丈夫なのかなぁ・・・?」

そんなあなたに、
こんなへんぴなところまでしっかり目を通してくれたあなたにだけ(笑)!
感謝をこめて、ぼくも利用した超使えるサービスをこっそり教えちゃいます!

資金計画書も含めた「家作り計画書」を、
なんと無料で作成してくれるうれしいサービスがあるんです!

最近ちょっと混み合ってて時間がかかるかもしれませんが、
それでも家作り計画書は作ってもらったほうが、最終的には夢への近道になりますよ!

作らないで泣きを見るより、作ってマイホームの夢に近づきましょ!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!