価格交渉は直接値引よりオプション無料の方がうまくいく理由とは

本日8位!応援ありがとうございます!!
今日は3位の記事に、なるほど!

この記事の所要時間: 17

価格交渉時、直接値引はしてくれないのにオプションは無料で付けてくれるのはなぜでしょうか?

実はオプション無料はメーカーにとってはお安いもの!?

オプションなら無料でいくらでもあげちゃう!

注文住宅で価格交渉をするとき、
ハウスメーカーや工務店は、
直接値引は中々してくれなくても
その分オプションを無料でつけてくれることがあります。

これはなぜでしょうか?

例えば、あなたが
「もう100万円マケてくれ!」
と言ったとします。

ハウスメーカーが100万円マケるには、
利益を100万円減らさなければなりません。

ところが、
「では100万円分のオプションを
無料で付けさせていただきます!」

となるとどうでしょう?

あなたにとっては100万円得した感じがしますが、
メーカーにとってはそのオプションの仕入れ分、
例えば50万円分だけ泣けばいいのです。

また、
契約金額は変わらないので、
上司に相談もしやすいのでしょう。

ただこの場合、
オプションをいくら無料で付けても、
契約金額は変わりません。

なのでオプション無料で、
上手に値引をするためには、
事前準備が必要です。

その方法については、
「注文住宅でオプションを無料にする値引き方法実践法則大公開!」
で詳しく説明させていただいてます。

住宅ローン審査が有利になる信用作り!

住宅ローン審査に一番大事なのは、
あなたの信用です!

金融機関に信用してもらうためには、
資金計画書などを書面でしっかり提出するのが一番!

「でも作るのは大変だし、
素人が作った資金計画書で大丈夫なのかなぁ・・・?」

そんなあなたに、
こんなへんぴなところまでしっかり目を通してくれたあなたにだけ(笑)!
感謝をこめて、ぼくも利用した超使えるサービスをこっそり教えちゃいます!

資金計画書も含めた「家作り計画書」を、
なんと無料で作成してくれるうれしいサービスがあるんです!

最近ちょっと混み合ってて時間がかかるかもしれませんが、
それでも家作り計画書は作ってもらったほうが、最終的には夢への近道になりますよ!

作らないで泣きを見るより、作ってマイホームの夢に近づきましょ!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!