注文住宅の見積りの特殊運搬費とは?

本日11位!応援ありがとうございます!!
今日は2位の記事で、住宅ローン借換の注意点を6個学んだぞ!

この記事の所要時間: 049

注文住宅の見積りに発見した、特殊運搬費は本当に必要な経費なのか?

注文住宅の見積りにある特殊運搬費とは?

特殊運搬費が必要なイメージ

注文住宅の見積りに、
必ずあるとは言いませんが、
特殊運搬費というものが、
少なくともウィザースホームの見積りにはありました。

「何これ?」
と説明を求めると、
「halloさんの家の近くの道路は幅が狭いので、
本来4トン車で資材を搬入するのを、
2トン車で倍往復して搬入しなければならないので、
その追加料金です。」
とのこと。

まぁ一応納得しましたが、
後日ぼくが知人からボートをもらったとき、
4トントラックで家の前まで運んでくることが出来ました。

まぁ見積りなんてものは、
特殊運搬費をなくしたら
その分どこかで追加料金を計上されたりと、
結構いい加減なものなのです。

全体的な金額にある程度納得できているのなら、
あまり目くじらは立てないほうがいいですね。

住宅ローン審査が有利になる信用作り!

住宅ローン審査に一番大事なのは、
あなたの信用です!

金融機関に信用してもらうためには、
資金計画書などを書面でしっかり提出するのが一番!

「でも作るのは大変だし、
素人が作った資金計画書で大丈夫なのかなぁ・・・?」

そんなあなたに、
こんなへんぴなところまでしっかり目を通してくれたあなたにだけ(笑)!
感謝をこめて、ぼくも利用した超使えるサービスをこっそり教えちゃいます!

資金計画書も含めた「家作り計画書」を、
なんと無料で作成してくれるうれしいサービスがあるんです!

最近ちょっと混み合ってて時間がかかるかもしれませんが、
それでも家作り計画書は作ってもらったほうが、最終的には夢への近道になりますよ!

作らないで泣きを見るより、作ってマイホームの夢に近づきましょ!

この記事はあなたのお役に立つことはできましたでしょうか?

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら、
何卒、応援クリックをよろしくお願いします!

ご協力ありがとうございました!